【DTPの勉強会 特別編・第4回】開催のお知らせ


DTPの勉強会 特別編・第4回を2015年4月19日(日)に開催します。

■開催概要
日時:平成27年4月19日(日)13時30分〜19時00分(予定)
場所:エッサム神田ホール 601・中会議室1
定員:30名(先着&選考制・要事前申込
参加費:4000円(予定)

■内容
持ち込みハンズオン
記号フォントをGlyphsで作ってInDesignで使ってみよう


[内容(予定)]

ステップ1:欧文グリフにする
 Glyphsの基本設定〜書き出してInDesignで使ってみる
 Illustratorで作った「車」「飛行機」などの絵柄を欧文「A」「B」などに割り当ててInDesignやIllustratorで使ってみる
ステップ2:和文グリフにする
 同じ記号を「車」「飛」などの文字に割り当てる
ステップ3:合字グリフにする
 同じ記号を「◆車◇」「◆飛行機◇」などの合字にする→書き出してInDesignやIllustratorで使ってみる
ステップ4:縦組み用グリフにする
 縦組みにすると自動的に縦組み用グリフになるようにする→書き出してInDesignやIllustratorで使ってみる

※進行内容は変更になる可能性があります

[使用するソフト]

1.今回使用するのは「Glyphs」です。AppStoreで入手できる「Glyphs mini」ではステップ2〜4が行えませんのでご注意ください。なお、「Glyphs」は体験版でも構いません(30日間通常版と同じ機能を試用できます)。入手はこちらから。
2.一部の操作でIllustratorとInDesignを使用します。デモ素材はCS4のものをご用意いただきますので、CS4以降のIllustratorとInDesignをインストールしておいてください(バージョンは問いません)。
3.他にインストールしておいていただきたいものがあった場合、参加者の方に適宜ご連絡いたしますので、あらかじめインストールしておいてください。

※会場内の無線LANはスタッフ・スピーカーが進行業務に使用しますので、ご利用になれません。

[注意事項]

1.今回の勉強会は「持ち込みハンズオン」です。GlyphsをインストールしたMacを持ち込んでいただき、Glyphsを使って実際にフォントを作るハンズオンを行います(Macと必要な環境は各自でご用意ください)。
2.参加対象は「Glyphsを初めて使う方・ほとんど使ったことがない方」を想定しています。参加希望者が多数の場合、すでにGlyphsを使いこなしている方がお申し込みされた場合、参加をご遠慮いただくか、参加者ではなくお手伝いをお願いする場合があります。参加者のレベルは、一般的なDTP作業者の操作レベルを想定しています。MacやInDesign・Illustratorの基本操作に慣れていない方は進行に追いつかなくなるかもしれませんのでご注意ください。
3.Glyphsのインストールは事前に済ませた上でご参加ください。また、事前資料をお渡ししますので必ず目を通してください(フォントのしくみなどを知っていただくための資料です)。
4.参加費をいただいていますが、当勉強会は一般ユーザーが主催する勉強会であり、参加者の皆さまのご協力をお願いしています。スムーズな進行のため、操作が分からない方がいたら操作の手伝いをしていただいたり、電源を譲りあって使うなど、今回はいつも以上に参加者のみなさんのご協力をお願いします(着席位置なども指定させていただきます)。
5.Macをお持ちでない方の参加も可能です(要相談)。ただし、セッションはハンズオン形式で行いますので、セッション内容や着席位置などはハンズオン参加者を優先させていただきます。

※今回の動画頒布は未定です。

■懇親会
勉強会終了後、近くの居酒屋にて開催します。
詳細が決まり次第告知させていただきます。
参加費:実費(4000円程度を予定)

■お申し込み
平成27年3月10日21時よりこちらのエントリより先着順で受け付けます。皆様の参加を心からお待ちしております。

過去アーカイブ































































プロフィール

DTPの勉強会(東京)

Author:DTPの勉強会(東京)
東京で開催している『DTPの勉強会』です。

開催に関するご質問や各種お問い合わせは「dtpstudy@gmail.com」までお願い致します。