スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【DTPの勉強会 第25回】開催のお知らせ


DTPの勉強会 第25回を2017年6月17日(土)に開催します。

■開催概要
日時:平成29年6月17日(土)13時30分〜18時30分(予定)
 受付開始:13時・会場クローズ:19時
場所:エッサム神田ホール2号館4階・大会議室(2-401)
定員:120名(先着順・要事前申込)
参加費:3,000円(当日支払)

■セッション概要
メインセッション「印刷できるPDFの作りかた・実践編」

第21回では「はじめての印刷入稿のためのデータ作成入門」として、印刷用データの作成方法について取り上げ、「PDF入稿」についての解説を笹川さんに担当していただきました。
今回は「PDF入稿・実践編」として、印刷用PDFの作成方法・チェック方法(Acrobatのプリフライト)・PDFの扱い方について、具体的な操作方法などを解説します。

Part.1「InDesign/IllustratorからのPDF書き出し 2017」(40分)
スピーカー:あかつき@おばな@akatsuki_obana
[セッション概要]
InDesign・IllustratorからPDFを書き出すのは「書き出し(別名で保存)」を行なえばできます。しかし、「印刷用のPDF」を作成して「印刷会社に入稿する」ためには、ほかにも注意すべき点があります。
このパートでは「PDF入稿時代のPDFの作りかた」をサブテーマに、InDesign・IllustratorからPDFを書き出す方法について再確認と解説を行ないます。

Part.2「Acrobatのプリフライトはじめの一歩」(60分)
スピーカー:あさうす(実験る〜む)@assause
[セッション概要]
Acrobat Proには、印刷用PDFをチェックするための「プリフライト」という設定が備わっています。
この機能を使うとデータが適切なものかチェックできますが、見える部分・なんとなくわかる部分だけの項目しか使ってないということはないでしょうか?
今回は一度、全部のメニューを「Acrobat DC」でめくってみて、どんな項目があるのか、本当はどのようなことができるのかを、始めて見る人はこれから始める第一歩として、使っている人ももう一度初心に立ち返るつもりで、内容を確認してみましょう。

Part.3「出力工程でやってる『PDFの編集』」(60分)
スピーカー:森脇 恵・@moriwaty
[セッション概要]
・「校正用PDF」と「入稿用PDF」の違いと扱い方
・Acrobatの「印刷工程」メニュー、使ってイイの?
・印刷会社に入稿するPDF、編集できる?できない?

サブセッション「ショートセッション・2017」

毎年恒例のショートセッション大会・2017年版です。参加者の皆さまからスピーカーを募り、一人あたり20分〜30分程度のセッションを行っていただきます。
今回は「製作環境まわり」をテーマとして設定します。愛用のユーティリティーや製作環境まわりの自慢のワザについて「この便利さを伝えたいんじゃああ!」という方を募集します。同好の士がほしい方、ぜひ!

[スピーカーとして参加希望の方へ]※スピーカーの募集を終了しました。
スピーカーとしての参加をご希望の方はこちら宛にご連絡をお願いいたします。
なお、ご登壇いただくスピーカーの方は6名程度を考えております。スピーカー参加希望の方が多数の場合は、セッション内容等を考慮の上、参加者を決定させていただきます。
スピーカーとして参加いただく方は参加費を無料とさせていただきます。その他、些少ながら御礼をご用意する予定です。



■懇親会
勉強会終了後、近くの居酒屋にて開催します。
場所:検討中(決定次第お知らせします)
時間:19時〜22時(3時間・飲み放題)
会費:4,000円(勉強会当日に徴収させていただきます)

■お申し込み
5月8日12時より、こちらにて参加受付を開始します。
参加を希望される方はフォームに必要事項を記入してお申し込み下さい。
皆様の参加を心からお待ちしております。

コメント

非公開コメント

過去アーカイブ































































プロフィール

DTPの勉強会(東京)

Author:DTPの勉強会(東京)
東京で開催している『DTPの勉強会』です。

開催に関するご質問や各種お問い合わせは「dtpstudy@gmail.com」までお願い致します。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。