【DTPの勉強会 第18回】開催のお知らせ


DTPの勉強会 第18回を2015年9月26日(土)に開催します。

■開催概要
日時:平成27年9月26日(土)13時30分〜19時00分(予定)
場所:エッサム神田ホール 201・多目的ホール
定員:80名(先着順・要事前申込

■テーマ
「知っていると役に立つInDesign&Illustratorの便利機能」

セッション1:Illustratorのテキストスタイルを使ってみよう!
 スピーカー&デモ:hamkoさんhamfactory)&あかつき
 原案:kinさん(Blog:3倍早くなるためのDTP講座
 
[セッション内容]
(あまり評判のよくない)Illustratorのテキストスタイルは、うまく使いこなせば書式を素早く正確に変更できる、便利な支援機能です。
基本編ではテキストスタイルのしくみやルール、構造について解説します。応用編ではスクリプトなどを併用した実務に役立つ+αのテクニックをご紹介します。
基本編の構成は、「3倍早くなるためのDTP講座」のkinさんに担当いただきました。IllustratorでDTPをされている方はもちろん、すでにInDesignでスタイルをお使いの方にも役に立つ内容をお届けします。
  
セッション2:InDesignデータからのePub作成から、DTPerの明日を考えてみる
 スピーカー:田嶋淳さん(三陽社メディア開発室)

[セッション内容] 
印刷物の作成に携わっている私たちにとって「電子書籍」は無視できない存在になりました。そのなかでも「ePub」の制作現場での実例について、実際に業務に携わっておられる田嶋さんに解説していただきます。
あわせて、DTPの世界から電子書籍作成の世界に入る人にとって不可欠な「スキル」(の一例)についてもお話いただきます。
 
 
セッション3:コピペループから脱出!Excel→InDesign自動処理
 スピーカー:Subiさん(Blog:すびの書)&MDさん(Blog:雑記

[セッション内容]
Excelデータの定型レイアウト流し込みを、ひたすら「Excelからコピー→InDesignにペースト」を繰り返しているオペレーター向けに、データ結合機能での自動流し込みとその前後の処理について、基本的な使い方から実践的なTipsまでを解説します。
また、支給されたデータの整理や管理方法(についての考え方)にも触れる予定です。
 
セッション4:カラーバリエーションの作りかた
 スピーカー:カワココさんイラレラボ

[セッション内容] 
DTPで面倒な作業の一つが「カラーバリエーションの作成」。自分で作ったデータならまだしも、他の人が作ったデータでカラーバランスを崩さないようにしたり、指定漏れが無いようにカラーバリエーションを作成するのは、手間がかかります。
そんなときに便利なのがIllustratorの「オブジェクトの再配色」です。このセッションでは「オブジェクトの再配色」の使い方と、Adobeが採用しているカラーの概念、ハーモニールールなど配色についての基礎を解説していただきます。
また、IllustratorとInDesignでカラーを共有するための方法についても考えます。

■懇親会
勉強会終了後、近くの居酒屋にて開催します。
詳細が決まり次第告知させていただきます。
参加費:実費(4000円程度を予定)

■お申し込み
平成27年9月1日21時より受け付けます(終了しました)。
皆様の参加を心からお待ちしております。

過去アーカイブ































































プロフィール

DTPの勉強会(東京)

Author:DTPの勉強会(東京)
東京で開催している『DTPの勉強会』です。

開催に関するご質問や各種お問い合わせは「dtpstudy@gmail.com」までお願い致します。