スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【DTPの勉強会 第23回】開催のお知らせ&参加受付



DTPの勉強会 第23回を2016年12月10日(土)に開催します。
※12/9 0:00 参加受付は終了とさせていただきました。また受講票メールも全員にお送りしています。もしお申込みしても受講票が未着の場合、勉強会のメールアドレス、または、Twitterのほうにご連絡をお願いいたします。

■開催概要
日時:平成28年12月10日(土)14時〜19時(予定)
 受付開始:13時30分・会場クローズ:19時
場所:エッサム神田ホール2号館3階・大会議室(2-301)
定員:120名(先着順・要事前申込)
参加費:1000円(30回記念・当日支払)

■テーマ
「通算開催回数30回記念!スタッフオンリーのショートセッション大会」
「DTPな忘年会・2016」

2010年3月の初開催以来、おかげさまで通算開催回数が30回を超えました(今回が通算31回目)。
今回はこれを記念して「スタッフだけが登壇する」ショートセッション大会を行います。セッション時間はひとりあたり20〜40分を予定しています。
セッション内容は下記を予定しています(順不同・敬称略)。なお、内容については変更される場合があります。

「地道にスゴイ! Photoshop Elements」
スピーカー:樋口泰行(樋口デザイン事務所)@higuchidesign
[セッション概要]
Photoshopの廉価版というイメージが持たれやすいElementsですが、毎年新版が登場しバージョン15に。最新版CCのアレを早速搭載していたり、CCにはない機能や日常的に役立つ機能も数多く搭載するなどその中身はかなり進化しています。

「このデータ、どうRIPしてる?」
スピーカー:森脇 恵@moriwaty
[セッション概要]
『ページ物をIllustratorで…?』、『Illustratorのアートボードを仕上がりにして』、『色数が合ってない』などなど。出力側(印刷会社)から入る突っ込みのアレコレ。実際にRIPを使いつつ、その意味を解説してみようと思います。

「あの字流・EULAの読み解き方」
スピーカー:あさうす(実験る〜む)@assause
[セッション概要]
ソフトウェアを使うときに実は欠かせないのが「EULA」。使うソフトが果たして利用方法として問題がないのか、どのような状況で使用できるのかは、よくも悪くもEULA次第。これについては法則や読み方を知っておくべきなのは利用者なので、今回は自己流ではありますが、その読解方法について解説してみます。

「キーボードを使い倒す!? Photoshopだけじゃないキー操作ツールの紹介」
スピーカー:村上良日さん(鰯屋)@yamo74
[セッション概要]
コマンド+Qとコマンド+Wって近すぎると思いませんか…?キーボードショートカットを入力するのに「よいしょっ」っと声が出ていませんか…?もっとラクにできればいいのに!を実現するツールを紹介します。Mac版が主ですが、Windows用ツールも紹介します。

「PDF共有レビューのはじめかた」
スピーカー:かるせどさん(chalcedonyの外部記憶装置・出張版)@chalcedony
[セッション概要]
PDF注釈での校正はいいけど、あちこちから指示が入ってまとめるのがツライ。そんなときにAcrobatの共有レビュー機能が便利かもしれません。聞いたことあるけど実際どんな感じなの?うちで使える?という人向け。共有レビューができない場合のDropboxでの共有もちょっとだけ紹介します。

「Re:Bridge!」
スピーカー:あかつき@おばな@akatsuki_obana
[セッション概要]
Adobe CCのリリース以降、存在が忘れかけられていた(?)Adobe Bridgeでしたが、最近は頻繁にアップデートが行われています。ただ、機能が新しく追加されただけでなく注意したい点もできています。そこで今回は、その注意点と新しいTipsを紹介します。

■忘年会
勉強会終了後、近くの居酒屋にて開催します。 今回は、恒例の忘年会を兼ねての開催となります。
開催時間は19時〜22時、場所は会場の近辺を下見中です。
会費は4,000円程度を予定しています。また、懇親会の最大定員は100名程度を想定してます。
なお、今回は勉強会とは別に開催しますので、忘年会のみの出席も受け付けます

■お申し込み
本日よりこちらにて参加受付を開始します。 受付終了しました。
皆様の参加を心からお待ちしております。

続きを読む

スポンサーサイト

【DTPの勉強会 第22回】参加受付(受付終了)



DTPの勉強会 第22回の参加申込の受付を開始いたします。
※8月11日24時、定員に達しましたので、以降のお申し込みはキャンセル待ちとさせていただきます。
 8月12日19時、キャンセル待ちの方が20名近くになりましたので、参加受付を終了させていただきます。


■開催概要
日時:平成28年9月10日(土)14時〜18時30分(予定)
 受付開始:13時30分・会場クローズ:19時
場所:エッサム神田ホール 201・多目的ホール
定員:80名(先着順・要事前申込
参加費:3000円(当日支払)

※セッションの内容等の詳細についてはこちらのエントリをご覧下さい。
※よくお読みになった上で申し込みお願いします。

※終了後、近くの居酒屋等にて懇親会を開催いたします。
 参加希望の方は「懇親会参加」欄の「する」を選択して下さい。

ということで…お待たせしました
DTPの勉強会 第22回のお申し込みはこちら(受付を終了させていただきました)。

参加希望のフォームを受信後、折り返し手動にて「参加受付」メールを返送いたします。
数日経っても返信がない場合、お申し込み内容の変更がありましたらこちらまでご連絡下さい。

皆さまのご参加を心からお待ちしております。

【DTPの勉強会 第22回】開催のお知らせ(受付終了)



DTPの勉強会 第22回を2016年9月10日(土)に開催します。
※8月8日8時、セッション2の概要をアップしました。
※8月11日24時、定員に達しましたので、以降のお申し込みはキャンセル待ちとさせていただきます。

■開催概要
日時:平成28年9月10日(土)14時〜18時30分(予定)
 受付開始:13時30分・会場クローズ:19時
場所:エッサム神田ホール 201・多目的ホール
定員:80名(先着順・要事前申込
参加費:3000円(当日支払)

■テーマ
「日本語組版」

【セッション1】
「初心者向け★InDesignで文芸書本文組版」
スピーカー:丸山 邦朋さん
時間:約2時間

[プロフィール]
「ものかの」の中の人。

[セッション内容]
 InDesignは多種多様な文字組版に対応できる高度な柔軟性があります。
 それは同時に、膨大な設定と複雑な仕様を抱えることでもあります。初心者にはそういうところがキツいのではないかと常々感じています。
 今回は初心者向きということで、あえて「文芸書の本文縦組」だけにしました。文芸書の本文はどのように組まれているのか、どうしてそう組むのか、InDesignではどのように組むのかを説明します。こうすると、学ぶことはずっと少なくなります。
 文芸書の本文縦組は、いろいろな日本語組版の根底に位置しているものといえます。ここを出発点にすると、日本語を組むときの悩みどころがはっきりします。根拠を持った選択ができるようになります。
 説明するのはどれも日本語組版として当たり前のことですが、これを知らないままでは、多種多様な文字組版に柔軟に対応するのは困難でしょう。これを機会に勉強してみてはいかがでしょうか。

【セッション2】
「じゃあIllustratorで274ページ分の文章ものを組んだらどうなるの?」
スピーカー:あさうすさん
時間:約1時間

[プロフィール]
「実験る~む」&DTPの勉強会の中の人

[セッション内容]
 丸山さんがInDesignでのセッションを行われるので、文字組版での対応となると、当然ながらInDesignが最善と考えるのはごく自然な話ではないかと思います。
 しかしInDesignではなく、さまざまな事情によって「Illustratorで文章ものを組め」となったとき、果たしてどんな問題が起きうるのか……実際に比較するケースはあまり多くはないのではないでしょうか。
 今回は実際に、IllustratorとInDesignで同じ文章を用い、また最小限の設定だけにとどめて新書フォーマットでのページものとして組んでみて、どのような違いや影響が出るのかを考えてみたいと思います。

【セッション3】
『DTP・印刷なんでも質問コーナー』
時間:勉強会終了まで時間の許す限り

[概要]
普段の業務や作業でお困りのことや、迷っていること、同業の皆さんに訊きたいことはありませんか?
このセッションでは、参加者の方から質問を募り、全員で回答を考えてみたいと思います。
今回のメインテーマである日本語組版のことだけでなく、制作環境やデータの作り方など、気になることがありましたら是非質問をお寄せください。

■懇親会
勉強会終了後、近くの居酒屋にて開催します。
場所:やきとりセンター 神田東口店
時間:19時〜22時
会費:4000円(勉強会当日に徴収させていただきます)

■お申し込み
平成28年8月10日21時よりこちらにて受け付けます。
皆様の参加を心からお待ちしております。

【DTPの勉強会 第21回】資料頒布のご案内



DTPの勉強会 第21回の資料頒布を開始します。
DVD版をご希望の方は下記のメールフォームより、
ダウンロード版をご希望の方は吉田印刷所さんの印刷の泉よりお申し込みください。

■概要
【DVD版】
収録内容:セッションの動画(mp4形式)・資料
 ※セッションの詳しい内容についてはこちらをご覧ください。
フォーマット:Mac/Windowsハイブリッド
頒布価格:2000円(送料込)
お支払方法:銀行振込(手数料はご負担ください)
お届け方法:普通郵便

【ダウンロード版】
収録内容:DVD版と同じ
頒布価格・お支払い方法については印刷の泉の販売ページを御覧ください。

■お申し込み方法
【DVD版をご希望の方】
こちらのメールフォームに必要事項を記入の上、お申し込み下さい。
なお、過去の回(第3回〜)のDVDのお申し込みも同時に承ります。各回のDVD頒布をご希望の方は希望する回にチェックを入れてお申し込みください。各回の概要については「過去アーカイブ」をご参照ください。
お申し込み確認後、振込先を記載したお申し込み受付メールを送信させていただきますので、お振り込みをお願いいたします。複数回のDVDをご希望の方は合計金額のお振り込みをお願い致します。
入金確認後、郵送にてDVDを発送させていただきます。ある程度まとめて発送する都合上、お届けまでは7~10日程度のご猶予をいただきます。
※お預かりした個人情報は厳正に管理し、発送以外の目的では決して使用いたしません。

【ダウンロード版をご希望の方】
吉田印刷所さんの印刷の泉にてお申し込みください。
決済完了後、ダウンロードが可能となります。

【DTPの勉強会 第21回】会場の変更と定員増加のお知らせ(受付終了)



おかげさまで、DTPの勉強会 第21回は多くの方からお申し込みをいただきました。
そこで、会場を変更して定員を増加しました。
※5月18日0時、参加受付を終了しました。

新しい会場は「エッサム神田ホール 2号館 4階・大会議室(2-401)」となります。
旧会場から100メートルほどの距離にある、別の建物になります。ご注意ください。

map.jpg

■開催概要
日時:平成28年5月21日(土)13時30分〜19時00分(予定)
場所:エッサム神田ホール2号館 4階・大会議室
定員:80名130名(先着順・要事前申込
参加費:3,000円(当日支払)

※セッションの内容等の詳細についてはこちらのエントリをご覧下さい。
※よくお読みになった上で申し込みお願いします。

お申し込みはこちらのエントリから申し込みフォームにアクセスして手続きをお願いいたします。
プロフィール

Author:DTPの勉強会(東京)
東京で開催している『DTPの勉強会』です。

開催に関するご質問や各種お問い合わせは「dtpstudy@gmail.com」までお願い致します。

Twitter Line

dtpstudy < > Reload

最新記事
カテゴリ
過去アーカイブ


























































上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。